(2018Sep15)2018年度ディ プロ講演会〜望月衣塑子氏・明治大学駿河台キャンパス

  • 2018.10.01 Monday
  • 05:31

 

こんにちは

 

先日、望月衣塑子氏の   講演会(御茶ノ水駅下車) に参加してきました。主催は、ル・モンド・ディプロマティーク日本語版の会でした。この会の詳細については こちら をご覧ください。

コオロギさん、お疲れさまでした。

 

 

 

   

 

 

 

こちらは、当日いただいた資料(部分)ですが、その内容は … … …

 

 

 2018年度ディ プロ講演会

「 望月衣塑子記者(東京新聞)が語る政治とジャーナリズム 」

 

 中東、アフリカ、アジア、欧米なと世界各地の問題をルポルタージュや論説記事などで幅広くカバーしているフランスの国際月刊評論紙 ル・モンド・ディプロマティーク(ディプロ)は、近年、武器輸出、MeToo(ミートゥー)運動、南北朝鮮問題などに関する批判的・分析的記事を数多く掲載し、世界中の読者の注目を集めています。同紙の翻訳記事をネット上で無料公開しているディ プロ日本語版の会では、武器輸出や「モリカケ」問題などの調査報道を精力的に続けている東京新聞の望月衣塑子記者をお招きし、日本の政治とメディアの問題をテーマにお話しいただきます。講演後には参加者の皆様との意見交換も行い、国際的視点をベースに日本の政治とジャーナリズムについて考えたいと思います。

 

🔶日時:9月15日(土)午後3時〜5時半

🔶場所:明治大学駿河台キャンパス リバティータワー14階1143教室

    (東京都千代田区神田駿河台1-1)

🔶資料代:一般1000円、会員800円、学生500円(学生証をお持ちください)

🔶定員:150人 

🔶主催:ル・モンド・ディプロマティーク日本語版の会

  ※要申し込み。グーグルフォーム(https://goo.gl/forms/2174MBvqLBFc6SIJ3)で

   お申し込みください。

  ※お問い合わせは日本語版の会まで(diplojapon@gmail.com 携帯080-4451-1954)

   LE MONDE. diplomatique 

 

とありました。

 

 

この日、講話の前半は先日の  わらび市での講演  とほぼ重なるものでしたが後半では以下の通りに幅広いものでした。その一部をちょっと箇条書きにしました。今さらでいい加減うんざりですが少々辛坊をいただいて・・・。 尚、当日、会場での録音は許可されました。

 

・福田財務次官のセクハラ疑惑

 福田淳一前事務次官「すっごい好きだという気持ちと〜胸を触りたいという気持ち

 と〜キスをしたいという気持ちが同時に沸き起こっている」本人否定も辞任、処分

 

・二次被害助長する政治家たち

 「週刊誌に売ること自体がはめられている。ある意味では、犯罪だと思う」「はめ

 られたという意見もある。全部男性記者にすれば。女性の声、流してもいいだろ」

 

・菅官房長官とのやりとり(6月8日)

 i 准強姦事件で、上層部のストップがかかったのか。被害者の沙織さんが、一番心

 を痛めている。充分な捜査するには、身柄を取り調べるのが本筋では、中村氏の判

 断に問題はないのか … … … (菅)私はまったく承知していない。警視庁におい

 て必要な捜査がつくされて、また検察庁で不起訴処分になったと、こういうことだ

 

 ii 現役員が身の危険を冒し告発。しかも複数。実名告発に踏み切った場合、適正な

 処理するか。公益通報者保護制度の精神に基づき、保護された上で意見を聞くのか 

 … … … (菅)仮定に応えることは控える。いずれにしろ、文部科学省で判断する

 

 iii 仮定でなく、出所不明だから調べられないと繰り返されているが、勇気をもっ

 て出所を告発した場合、話を元に調査を行っていただけるのか … … …(菅)です

 から、仮定のことに答えることは控える。文部科学省において判断をする・・・報

 道室長から「同趣旨の質問はお控えいただけるようにお願いします」と注意・・・

 

 堯,ちんとした回答をいただけてると思えないので、繰り返し聞いています。

 どなたかの告発で出所が明らかになっても、政府として、それを真摯に汲んで調べ

 るかどうかは、回答保留か … … …(菅)ですから、仮定のことに答えることは控

 える。文部科学省において判断をする

 

 

・総理執務室へ駈込んだ菅環濠長官 翌日、文書「再調査」が決定

 昨日、午前の菅官房長官の会見では記者との間で30分近く「なぜ再調査をしないの

 か」といった論点で激しいやり取りが繰り広げられ、菅官房長官は状況を説明する

 ため、その足で総理の執務室へ駆け込んだほどだった(2017年6月9日TBSテレビ)

 

・なぜ厳しい質問が出ないのか? 記者クラブ制度の弊害? メリットとデメリッ

 ト 番記者の気持ちもわかるが …  記者が記者の質問をさえぎる

 

・事前に質問を渡す 〜 官邸と記者の茶番劇 ?!

 

・最近は官邸報道官が「今のかたあといち問!」〜 メディアの役割とは?

 

 

以上、このような内容でありましたが、これ以外には政権批判はもとより、赤坂自民亭、日銀に操作される日本の株価とか、生活は豊かになっているのか? 米軍と一体化する日本とか、トランプ関連の話、武器ビジネス、南北首脳会談、日本の防衛予算、ミサイルの話、沖縄の話、等など、実に多くのテーマでありました。

 

 

 ここで、それがしの個人的な感想としてひと言いわせてください。前回のわらび市での講話にラップさせてもらい、今の望月衣塑子氏には大いに期待したいと再確認できました。しかし、無理難題?をいわせてもらうと、全体的にその話の根拠が今ひとつひ弱だ!とにかく弱い(足りない、力不足?)のように感じて説得力に乏しい!… 残念ですが未熟さのようなものを感じました。

 

ハッキリ言って、迫力不足! こんなこと言って失礼ながら、世のなか単なる正義の味方だったらいくらでもいます!(たぶん) とそれがしは勝手に思っていますが。どこかしら情熱、パッション?がまだまだ足りない!大切なモノがハッキリと力強く、こちら側に響いては来ませんでした。

 

お言葉ですが、いち新聞記者と政治とか軍事とかの評論家の違いを垣間見た思いでありました(偉そうにすみませんが)。繰り返しますが、まだまだ、望月氏の経験不足みたいな面がちらちらと見え隠れしているように映りました。しかし、何から何までひとりで対処するのは不可能ではありませんか? 眼の前に望月氏がいたら、いの一番にそう聞いてみたいです。間口を広げるだけ広げて、このあと一体全体どうすんねん? と問い詰めてみたい心境なり(あっ、お節介なのは百も承知であります!)。

 

つまるところは人生の生きざまの問題か ??!! いきなりビヨンドして済みませんが。それがし、偉そうにそこまで言い切れるほどの人間ではありません。それでも一応、最低限の恥というものは心得ているつもりです。すでに手遅れかも知れませんが? これ以上は言葉が出ません! とにかくに残念と感じました。

 

しかし、望月氏はまだまだ若いです。ましてや「〇〇評論家デビュー!」というわけでもないし。これからも、社会部のいち記者として(仮に新聞記者を卒業されたとしても)そのエネルギッシュな講演と取材活動にこころより応援します! 強く支持し大きく期待したい !!!  ところで余談ですが、第二第三の前川喜平氏の出現を心待ちにしているけど、大 丈 夫 か な ??!! 

がんばれ、望月衣塑子 !!!

 

 

ではでは。

 

 

p.s.,

i こちら(弊blg.)に、本日のヒロインであります、望月衣塑子氏をご紹介してからというもの … … … みなさんのレスポンス(アクセス)が凄まじいまでの減り方にちょっと意外で! ビックリしていますが … なんと表現していいのやら ?!   ハッキリ言って政治の話はやっぱり、ご法度でありますかね? 外出先?ではこの日本では、古代からの決まり事? まぁ、ここのblg.は生命維持装置(元気確認装置)のようなものと考えてオープンしたのでバナーひとつ張ってはいません! アクセス数が減ろうが増えようが、オラ、知らねぇ!ってな調子で呑気に構えていますが(ほんと) ・・・ 以上、あの苦労人の野村監督のボヤキのようなもの?(野村監督、失礼しました!)

 

… ちょっと余談ですが、こちら(弊blg.)に 2016年6月のサンデー毎日に掲載されたスノーデン氏のインタビュー記事(五週連続)を紹介したときはほんとビックリでした!確か二日間で、三万件くらいヒットした記憶があります・・・ 小心者のそれがしはプロバイダへ連絡して調べてもらいました。その結果、組織的なルーターは見当たらないのでクローラーではなく、個々の(個人から)ルーターが数多くみられるので、個人からのアクセスと判断できるとのことでした。ほんと安心した覚えがあります。勿論、それがしは IT なんじゃらほい?みたいにズブの素人なので、ことの詳細について正確なことは分かりませんが … 。

 

アクセス件数について、そのころはだいたい、ひと月でザックリ 1000 〜 4000 件?くらいでしたから(因みに先月(9月)は、1200件ほどです)、故にそのビックリ度がお分かりいただけるかと … しかし、望月氏はネット上での批判は、それ相応にショックだったようです。どうか元気出して行きましょう!日々の業務をこなしてから、あれだけの講演会をやって… ほんとに頭が下がります。しかし、ひとそれぞれに思想とか価値観の相違?とはいえ、それがしは、正直、呆れていますが … 政治が絡むとほんとややこしいですね。

がんばれ、望月衣塑子 !!!

 

 

ii 先日のこと、ひょんなことから「アルジャーノンに花束を(ダニエル・キイス)」なる小説を知りました。本日、amz. より届いたので、今からゆっくりと読んでみます … はぃ! 期待通りだったら、ここに報告します!まったくないときは、没、つまりはNGであったということで!… これ、アルジャーノンに??、昔、どこかのTVでやってた ??!! TVはBSの海外ニュースと天気予報くらいしか見ませんので … あとMLBはみています。国内のはやかましいので耐えられません! まぁ、どうでもいいけど。失礼しました!

 

 

iii いろいろと今回は、言いたい放題でした。いつも書いていました、ここで政治の話はゴメンです!なんて勝手なことをいっておきながら・・・愚痴もほどほどに気をつけますので、どうかご容赦のほど。特に政治がらみは・・・やっぱり不愉快にさせるのでありましょうか ?!

 

 

   今回、ご紹介しました、主催:ル・モンド・ディプロマティーク日本語版の会サイトにあります、『 福島原発事故から7年 ─── 日常になりつつある悲劇 』  この記事をみなさん、ぜひご一読ください。それがし、確かな力感でショックを受けました! 正直を言って、個人的に日常のどこかで FUKUSHIMA を置き忘れていたようです。反省しています。 今さら … この期に及んで恥ずかしいのですが … でもでもFUKUSHIMA、 ほんとに大丈夫か ?!

 

 

 今、高校のときの同窓会を計画していますが、連絡先(相手側)に信用されるまでが大変です。酷い時代に?酷いニッポンになりましたねぇ!(また、愚痴かぁ!)ラァ ラァ ラァ!あっ、アラビア語で No!の意味です。因みに Yes は アイワ と言います。元へ、これ愚痴じゃなくてほんの泣き言です。(やっぱり、愚痴じゃん!)… … … 同窓会といえば往復葉書きで・・・面倒この上ないので、SMS これ一本です。便利になりました、一回、通ったら?次回は説明不要ですから、ほんと話が早いです。当たり前ですが、本人対本人ですから、即、コミュニケーションが完成できます。

 

自然とことはスムーズに流れていきますよ。仲間に言っています、一人づつでいいからゆっくりと増やしていけばいいんだ!(でも、あまりゆっくりだと、ねぇ、誰もいなくなったりして … ある日、ふとふりかえったら誰もいなかった!なんて洒落にもなりませんねぇ!・・・ やれやれ)それがしは LINE やってないので仲間に頼んで、いま住所録?あのツリー形式?のを作っています。

 

近いうちに二回目の開催ですが、人生70歳を過ぎるとそろそろ、人生の落としどころをみつけないといかん!なんてことを思い、考えるようになるんですね。気がつくとだいたい、みんな同じことを考えていたりします。それでも「人生の落としどころ」って、なんですかね?

それがしは、けりを付けることだと思っていますが ?!  果たして貴方は・・・。

 

 

vi 最後になります、繰り返しますがほんと言いたい放題でした! いまは実にスッキリとしたいい気分であります。積年の〇〇を晴らしたようなとは、きっといまのこの気持ちのことだと勝手に納得しています。 でもでも、これでスッキリした、いつ閉めても悔いはありません!(ほんと)… 以前からですが「 スノーデン氏の語り」にいつまでも頼っているようで … いっそのこと、落そうかとふと思ったりしています … あぁ、ダメだ! 今から風呂に浸かって少し寝ます。台風24号は通り過ぎて行ったようであります、関東地方はひと安心?ですね。広島は無事だろうか?

 

 

 

ではでは。

 

今日も長いこと最後までお付合いくださいまして、ありがとうございました。季節は秋まっしぐらですね、どうぞ自分の好きな秋をみつけて楽しみましょう!

そして、車の運転は安全第一でお願いします!それがし、70歳になったら免許は返上する気でいますが、返上したら運転は安全第一なんて呼びかけません。はぃ、勿論のこと、車の運転は止めましょう!これしかありませんね、だってこの歳になって、ひとを轢きたくなんてありません。

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM