2018年8月8日 村上春樹 「DJ ハルキ語り熱く」と毎日新聞が・・・

  • 2018.08.08 Wednesday
  • 18:15

 

こんにちは

 

 先日 on-air された「村上RADIO」ですが、先月(7月)の毎日新聞(7/30付 ?)にちょこっと紹介されていました。今さらとは思いますがちょっと読んでみてください。なお、コオロギさんより紙面スクラップをいただきました … いつも、ありがとうございます。

 

さて、それがしにはずいぶんと乱暴なタイトルと感じましたが、大丈夫か?毎日新聞社!なんでも短くすればいいってもんじゃないと思うけど、ほどほどに。

それは「 DJ ハルキ語り熱く 」と題された紙面最上段に配された記事でありました。

 

 

 

        

 

      2018July30? 毎日新聞

 

 

 

 

 

こちらが記事全文です・・・

 

 

 作家の村上春樹さん(69)が、来月5日放送のラジオ番組でディスクジョッキー(DJ) を務める。村上さんがテレビやラジオに出演するのは初めて。村上さんの作品はよく音楽が登場することで知られ、番組では「自分の文章の先生は音楽」と語るという。自ら選曲し、青春時代の話や代表作「ノルウエィの森」の意外なエピソードも披露する。村上さんの肉声が電波に流れる貴重な機会となりそうだ。【井上知大】

 

 

初ラジオ 来月5日放送 「 文章の先生は音楽

 

 番組は、TOKYO FMの「村上RADIO〜RUN&SONGS」(5日午後7時〜同55分、全国38局ネット)。レコード収集家である村上さんは1年の多くを海外で過ごし、各地のレコード店を回る。フルマラソンのレースに何度も出場しているランニング好きでもあり、番組は音楽とランニングをテーマにした内容になる。

 

 メディアへの露出が極めて少ない村上さんだが、2015年には期間限定のサイト「村上さんのところ」を開設し、ファンの質問に答えるなど、近年は読者との交流の場を設けた。同局のエグゼクティブ・プランナー、延江浩さん(60)は「大好きな音楽を通したリスナーとのコミュニケーションに興味をずっと持っていたはず。小説は1人で読むもので、ラジオも基本的には1人で聴く。1対1の対話という点で親和性があるのではと考え、企画した」と明かす。

 

 延江さんは今春、出版社の担当編集者を介して、同局に村上さんを招いた。スタジオ内にあったレコードのターンテーブルと、ジャズなどのLPレコードに村上さんが興味を示した。「普段はそんなの置いていないけれど、村上さんの好みをリサーチして仕込んでおいたんだ」と延江さん。

 

「これはホレス・シルバーというミュージシャンのLPでね。高校時代にガールフレンドと購入したんだけど … 」。マイクの前に座った村上さんが、思い出話や曲のうんちくをプロ顔負けの知識で語り始め、延江さんが時々、質問をはさむ。そんな会話を録音し、後日、村上さんが一人語りしているような形に編集して音源をプレゼントした。「あれでイメージが湧いたはず」。その後、出演の話はとんとん拍子に決まった。

 

 同局によると、全国ネットのラジオ番組の多くは分業制で、DJとディレクターやアシスタントらが一緒に番組を作るが、今回は、DJの村上さんが選曲や構成も担当するワンマンDJスタイル。収録は6〜7月に行われた。延江さんは「今、日本でこのスタイルの番組をしているのは山下達郎さんくらい。村上さんの選曲は、知られざる1曲や変ったアレンジなど多岐にわたり、そこに丁寧な解説と、人柄が垣間見えるエピソードが添えられる」という。「偉大な一人の作家の声が初めて日本中に流れる機会であると同時に、質の高い音楽が紹介されるラジオの醍醐味が味わえる。平成最後の夏を彩る瞬間になるはず」と語る声は熱を帯びていた。

 

以上であります。

 

 

 

ここでひと言だけ言わせて、

 いくら文芸記事と言えどもこの記事は横暴で歯切れが悪い内容だと個人的には感じています。それはここで掲載されている写真に対してですが、よくみてください、村上君の顔がハッキリと見えません!

 

 

                  

 

 

 

いくらYSのキャップを被っていても、このひと、もしかしたら延江さんかもしれないし、単なるラジオ局の関係者のひとりか?レコーディングスタッフとかのひとりかも知れません。ハッキリしていることはどう見ても、お言葉ですが、普通こんな写真はまず没でしょ!使いませんよ!そこが横暴だと訴えたい!これがプロの記者による、ましてや全国紙の記事とはとても思えないと言ったら言い過ぎでしょうか? … また、それがしには村上春樹が「平成最後の夏を彩る瞬間になるはず」こんなにもしゃら臭くて陳腐な表現は〇んでもはかないだろうし、思い描くこともないだろう!とひと言、断っておきたいです(勝手な理屈です、あくまでも個人的なものですが) … ちまちまと喧しいことを言って失礼しました。決して関係する方々に対して、誹謗、中傷するものではありませんので念のため。

 

 今のそれがしは質実剛健とまではいきませんが、そこそこに健康な躰(高齢者)と思っています。そして毎日がヒマの塊です( 骨はカル石みたいにカサカサですが … )いい歳をしていまだに頭をあちらこちらへボコボコとぶつけている日々でありますが、これについては村上君のお説の通りですね! それがし、人生を少しでもまっとうしたく些細なことでも、納得できないことがあるとあれこれと思いあぐねることが最近は常になってきて ・・・ぐずぐずと失礼しました。

頓首

 

 

p.s.,

横暴な写真掲載の件は、毎日東京本社宛に質問メールを投げました。

リプライは落手次第にここに報告します!

 

 

ではでは。

 

今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました。

酷暑のなか車の運転はどうか安全第一でお願いします!

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM