2018年3月21日 春分の雪

  • 2018.03.23 Friday
  • 03:16

 

こんにちは

 

先日は春分の日でしたが早朝に目が覚めて外の雪景色に驚きました。それはまさしく春分の雪でありましたが夕方になってみぞれまじりとなり止んでしまった。 

 

 

 

    春雨の中や雪おく甲斐の山 芥川竜之介

 

     飯田蛇笏へ贈る文のはしに 1924(大正13)年 

     芥川竜之介俳句集 加藤郁乎編・岩波文庫より 

 

 

 

 

2018Mar21

 

 

 

p.s.,

 

佐川よ! 平成の侍たれ! って無理だろうな ??!!

REUTERS 発、森友、「本省指示」と財務省職員  

2018年3月23日 02:10 REUTERS ⇧ ロイター通信へ飛びます!

 

 

 

 

 

拝啓 佐川宣寿殿

 

言葉足らずでした … とにもかくにもそのすべてを詳らかにしてもらいたい。世のためひとのため、そして自死された方の名誉のためにもここは真実を語って、平成の侍になって! これからの人生を生き抜いてほしいと祈り上げます。余計なこととは思いますが、残された日々は評論家とか物書きとか、これまでとはまったく違った道があります。そのすべてはあなた次第です。一日も早く、まっとうな自分を人生を取り戻してください。まだまだこれからですよ!

頓首 

 

 

2018Mar23 15:50 追記

 

 

 

 

 

コメント
びっくりでした。
積雪約30センチでした。
今は道路に雪はなくなりましたが
辺りは雪景色です。
飯田蛇笏、甲斐の俳人ですね。
  • 八ヶ岳のバードウオッチャー
  • 2018/03/23 8:56 AM
蛇笏 … さすが甲斐の人? よくご存じで!
甲斐の山とか甲斐駒とか響きがいいね。



  • 乙舳のかわせみとんぼ
  • 2018/03/23 10:44 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM