2018.1.22 横浜市に大雪警報!

  • 2018.01.22 Monday
  • 17:14

 

こんにちは

 

寒いよう ──

きょう、横浜市に2014年2月14日以来の大雪警報が出ました

まだまだ積もりそうな勢いですが … 。

 

 

 

 

2018Jan22 15:24(2枚合成)

 

 

 

 

 

                             今 年 も 気 を つ け て  !!!

     留守番電話に設定し、電話が鳴ってもすぐに出ないように!

           声の録音を嫌がる犯人撃退に効果的だそうです。

                                      

                                    

 

 

 

 

 

 

 

2018Jan22 17:27(2枚合成)

 

 

 

 

 

ではでは。

 

 

猿も雪道に足をとられながらの追伸です ・・・                  ( 2018Jan29 )

 

 

 

2018Jan22

 

 

ではでは。

 

今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました。

車の運転は安全第一でお願いします。

 

 

 

 

コメント
トンネルを抜けるとそこは雪国であった
のような世界ですね。すごいわあ!

↓熊谷徹氏の本を読まれたのですね。
はい、ドイツはちゃんと過去と向き合ってきましたよ。
それは今でもずっと継続してますし、これからも継続していくでしょう。
"ちゃんと過去と向き合って、これからも継続していくでしょう"
そうですね、継続させないと意味がないですね。
しかし、ほんと立派なことだと思います。

どうして、この日本にそれができないのか?
やっぱりこんな国は見捨てて、どこかに移住しよう ??!!
そんな思いがまた頭をもたげてきます。
… 止めましょう、失礼しました。


現在のドイツの国内事情、特に政治についてはほとんど知識はありません。
それでも、メルケルさん、心配ですね、個人的にはメルケルさんの
言っていることは納得です、支持します。
ここはどうか頑張ってほしいです。
EU マクロンひとりでは無理でしょ !!!

熊谷徹氏の本はスゴイ!勉強になりました(ありがとうございました)。
このような方、今の日本にはいませんね。そして、この時代にはめずらしいひと?
気骨というか、正義感? 強い信念みたいなものを感じます。
たまには帰国(と言っていいのかな?)、里帰りされている
んでしょうか?ご存じないですか?
講演でもされたら、いの一番に駆けつけたいですが。


トンネル 雪国 …… なんかこそばゆい想いがしてきますが、異国に永いこと
暮らされてちょっと "日本の雪国" が恋しくなりましたか?
まさかそんなことはないですね、失礼しました。
しかし、いいですね。遠い祖国に思いを馳せるみたいで?(でも実際はいろ
いろと大変なことと想像しますが) 人生 物語 歴史 そんないろいろな想いを
感じます。それはちょうど、あの白洲次郎の白洲正子さんの世界を思わせます。
ご自愛のほど。
  • 乙舳のかわせみとんぼ
  • 2018/01/29 4:34 AM
いまだゴチャゴチャしてて一致できず政権が決まっていません。
こんな調子でどうなることやら。再選挙という話も出てますが、
再選挙しても、結果は変わらず解決にはならないでしょう。

熊谷徹氏はtwitterを持ってるんですが、そこで去年日本に
講演に行ったと言うようなことを読んだ覚えが。。。
時折日本でも講演されてるんじゃないでしょうか。
講演がある時はtwitterやHPで報告するのでは。
HPに連絡先も書かれてるようなので、直接問い合わせてみてはいかがですか?
もう随分前のことですが、何かの件で問い合わせてみたら、返事をくださいましたよ。

熊谷氏のtwitterとHPのアドレス

https://twitter.com/torukumagai

http://www.tkumagai.de

トンネル 雪国 …… こそばゆいですか。
それは失礼しました。
何しろ浦島花子ですからね。発想がずれてます(笑)
浦島花子さま

それがしの言葉足らずでありました。
長いトンネルを抜けたら、そこは雪国であった。わが町がその雪国の
ようにすばらしい世界と評されたので … こそばしくなったわけであります。


熊谷徹氏の twitter と site にさっそく寄ってみました。熊谷氏はまったく
ぶれていませんね、ほんと感心しました(偉そうにすみません)。
特に… もう twitter にくぎ付けですが、一言一句が実に力強くていいですね。
それはまるでリヒテルのフォルテッシモのようであります。ハイデルベルク行き
たくなりました、講演の件、訊いてみます。

いろいろと、ありがとうございました。
あっ、最近はガヴちゃんです、ガヴリーロフはバッハとラフマニノフですね。
もしもまだでしたら、お薦めであります。

  • 乙舳のかわせみとんぼ
  • 2018/01/29 11:36 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM