(2019Apr4) 2/2 大岡川の桜たちと二度目の散歩でした!

  • 2019.04.15 Monday
  • 21:24

 

こんにちは

 

さっそくですが、2 / 2  大岡川の桜たちと・・・  を始めます!

全69枚です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      

 

 

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらを今回のベストショットにさせてください!

… 水面の気持ちがよく分かる ? !     (自画自賛なり!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらけっこう、好きです!

あっさり塩味みたいな若葉がやさしい・・・  (自画自賛ですが)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上です。

 

大岡川の桜たち、来年も元気に会えますように!

 

* 前回の 1/2 はこちらです、 (2019Apr4) 1/2 大岡川の桜たちと二度目の散歩でした!

 

 

今日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございました!

車の運転は安全第一でお願いします。

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

(2019Apr4) 1/2 大岡川の桜たちと二度目の散歩でした!

  • 2019.04.14 Sunday
  • 18:55

 

こんにちは

 

さっそくですが、前回の 『大岡川の桜たち』 は確かに曇天の影響もありましたが全体的にあまりにも「色彩感」に乏しく、なんだか生気を失くした白黒のTV画面のようでありました! … それがし、ずっと気になっていました。そこで今回はその汚名返上?を果たすべく単焦点50mmを握りしめて、再度、大岡川のほとりを可憐なさくらに魅せられながら彷徨ってきました。そして好天の下(時々、吹き来る風といっしょになってチラチラと横から射してくれた太陽光もほんとよかったです … 風と太陽が生みだす偶然の瞬間に期待しながら、こころ浮き浮きとファインダーを覗き込んでいるときはほんと幸せ感に満ちて居りました)、しかし、偶然ですがこの時間帯もいいタイミングでした。六年前に購入した単焦点は普段、あまり使っていなかったのですが、今回は 「生気のあるボケ?元気なボケ?」 を求めて撮りまくったんですが果たして、その結果は如何に?  

 

 実際のところ、今回の撮影を終えてこの単焦点レンズ、ほんと見直しました … やっぱり、ボケを撮るならこいつですね!(ぼけがボケを撮ってどうすんだとは思いますが? … これがほんとの自画像だ?自撮りなのだ?笑) それではちょっと気持ち時間切れの感もありますが、満開寸前の桜たちの可憐な姿をごらんください。尚、この日あちらこちらと彷徨っていたのは昼過ぎから夕方までの3時間ほどでしたが830枚撮りました。このうちアップできるのは160枚?ほど … また、ページの容量を気にしながら?安全をみて(ノー天気にカキコしていると、突然!データが丸ごと消えてしまうので要注意です!➡ 当然、コマメにコピーを取りながら進めていますが)そんな訳で今回のカキコは二回に分けてアップします … 以下、今回は全80枚です。

 

 

 

 

 

IMG_0779■ 14時24分撮影開始した.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0781■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0782■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0784■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0785■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0786■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       IMG_0787■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       IMG_0788■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       IMG_0792■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0794■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0795■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0797■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       IMG_0799■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0800■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0801■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0803■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0804■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       IMG_0805■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       IMG_0807■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       IMG_0808■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0813■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0814■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0815■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0819■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0830■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0831■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0832■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0850■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0854■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0862■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0864■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0865■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0868■.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらを今回のベストショットとさせていただきます! 

はぃ、西陽大賞です!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・ こちらけっこう気に入っています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・ こちらは風に吹かれていましたが、息を止めてちょっとしつこく追い掛けました!

 この三連発、気に入っています!

 西陽にほんと感謝です。(自画自賛ですが)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、ピクシーからのプレゼントです。 

大岡川のほとりにぽつねんとありましたが、ベストポジションを教えてくれました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は以上ですが、如何でしょうか?

次回は残り80枚のアップを予定しています。

 

今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました。

どうか、車の運転は安全第一でお願いします。

 

 

* 次回の 2/2 はこちらです …(2019Apr4) 2/2 大岡川の桜たちと二度目の散歩でした!

 

 

 

p.s.,

i この下旬にはフランス山の神奈川近代文学館での特別展 「巨星・松本清張」 この展覧に併せた記念講演会、『松本清張を推理する』 と題して阿刀田高氏の講演会が迫って来ました ⇨ 後日、こちらにアップの予定です。

 

ii  寺島実郎氏の講演会はただ今、カキコの最中です。ほんとに長いこと掛かっています、申し訳ありませんが今しばらくお待ちください。 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

2019年4月1日(月)桜が満開です 〜 今日から卯月です

  • 2019.04.01 Monday
  • 03:04

 

   こんにちは

 

  お元気ですか?

 

    今週中には満開の桜が葉桜となり、季節は初夏を迎えます(たぶん)。

   花粉もあと少しの辛坊ですね、がんばりましょう。

 

   

 

    

 

  わが老いの業はねむれずあけやすき

 

  久保田万太郎

 

 

 

 

 

  亡き藤間万三哉をなげく

  道づれの一人はぐれしとんぼかな 『流寓抄以後』(昭和33─38年)

 

  久保田万太郎句集 こでまり抄 成瀬櫻桃子編 より 

 

 

  

 

  オグロシギ 全長 38.5cm 英名:Black-tailed Godwit

    嘴と足が長い大型のシギ類で、干潟や池沼、水田などの湿地に渡来する旅鳥です。 5月頃に

   見られる夏羽の姿では頭部から胸にかけて赤褐色になるなど美しく、人目を引きます。 年間

   を通して尾羽が黒いことが和名の由来です。 よく似たオオソリハシシギは嘴がやや反っている

    のに対し、オグロシギの嘴はまっすぐです(撮影者:石田光史 撮影地:茨城県稲敷市 日本野

      鳥の会卓上カレンダーより)。

 

 

   壁のカレンダーには、ツバメ初見(大阪) 清明 モンシロチョウ初見(横浜) モンシロチョウ初見 

    (仙台) ツバメ初見(横)   五木寛之・孤独を楽しむ・講演会 ツバメ初見(仙)  たから亭・消毒休・

  16〜18 土用 ウグイス初鳴(函館) 穀雨 アースディ ツバメ初見(函)  阿刀田高・松本清張を

  推理する・講演会 モンシロチョウ初見(函) 昭和の日 退位の日 などの文字が記されています。

 

 

  

       【今月の有元利夫です】

    

    

    

   朝の風 40.9 × 31.8cm 1980年

   2019年1月1日発行 新潮社 有元利夫カレンダー2019 より

 

 

 

 

p.s.,

i 今年、2月の初めに寺島実郎氏の講演会で静岡まで行って参加してきました。当日、お聴きした「今の日本は大丈夫か?」とか、いろいろな話はほんと「耳から鱗」でした … 近日中に、上、中、下の3回パターンで各30分ぶんでアップしたいと考えています。ちょっと待ってください!

 

ii 先日、萩原健一さんが亡くなられたと・・・ちょっとショックでした。最後まで自分自身を通したと思います。正直、人生まっとうされたと思っています。

合掌

 

 

ではでは。

 

今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました。

どうか、車の運転は安全第一でお願いします。

 

 

 

 

      

         2009年 夏  京都 三千院にて

 

 

 

 

 

 

(2019Mar28)大岡川の桜たちと散歩でした 〜 今年は間にあった!

  • 2019.03.31 Sunday
  • 19:44

 

こんにちは

 

 いきなりですが、眠いので先を急ぎます !!! (夜が明けてしもうた … 笑) ➡ あっ、陽が落ちてしまいました、グルっと回ってしまった。 ➡ 昨夜から、今のいままで通しでカキコでござる !!! そんなに急いでどこへ行く ?? 先日、見事に ? 70歳の壁をクリアしたのもつかの間、このがんばりようは果たして本ものか? 決して尋常なことではなく、それとも単なるご乱心か? このごろ、血圧が高めでF先生から体調管理のご指導を受けたばかりでありますが体調管理 … そんなこと、それがしイザ知らね !!!

 

 さて、本題に入ります。 先日ですが桜を撮るには持って来いの曇天に誘われて、いざ京急線は黄金町へ向いました。 ここを基点にして大岡川のほとりを1時間と20分ほどひとりでぶらついて190枚ほど撮りました。 桜を捜しながら、ときには一緒にトイレも捜しながらと ・・・ やれやれでありましたが、いったい全体なにをしに来たのやら? どっちがどっち ??!! いやはや大変でしたが、でも春、真っただ中のいい散歩だった。

 

 それでも曇天が味方についてくれて、その優しい光のおかげでいい絵がたくさん撮れました。 ほんと楽しかったです。 帰り道は生ゲソがおいしい処へちょっと寄り道して一献やりました … それにしても、帰り道のなか思いは去年と一緒でしたね、 もっとピンをくださいピンを !!! 桜の枝をガシと鷲づかみするみたいな、目が覚めるようなピンが欲しい !!! (ここで実際の話、ザックリと試算したら300百万くらい掛かるみたいです。もちの論、即、却下!無い袖は振れぬ!あっても振れない袖もある ?! 気は確かか?早くお風呂に浸かって寝なさい!と怒鳴られるのがオチですね ) しかし、この日の曇天はほんと最高の曇天でしたね、川面に映る曇り空が優しくてきれいだった。 その曇天のもと肝心のところつまりは気に入ったアングルが見つかると、モチーフをその背景にある暗い部分に優しく重ねるように意識して撮りました(なんちゃって、ただ根気よく撮る角度を変えるだけですが … こうして誰かさんみたいにクチだけはいっちょ前なり! 失礼しました … 笑)。

 

 済みません、しつこいですが曇天がもたらす、このほんわかとした独特の空気とそしてもや〜としたぼんやり観?が好きです! とは言え、相変らずのピンが足りないと強く感じること度々でした !!! はい? ピンとはピント、つまりフォーカスですがどうにも足りないと !!! それがしの頭に残されたメモリーも残りは心もとなくなってきて偉そうなことは言えません … (大昔の椎名誠風に・・・朝日に連載されたあの 「銀座のカラス」 が懐かしいなぁ 〜) 誰かぁ 〜 !!!

それではこれより全70枚です、ごゆっくりとごらんください !!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京急線、黄金町駅から歩いて2〜3分ですが、こちらが大岡川です。 橋の上から身を乗り出して桜を眺めてニンマリでした。 肝心の桜は七分咲き? ちょうどいいタイミングじゃんとうれしくなってきました。

 

 ここでちょっと見てください。 桜が川面に枝垂れかかっているさまを、その辺りがねらい目です。 この日のように曇天は川面に優しくその光を反射させながらモチーフである、桜をそっと明るく浮かせてくれます。 青空の下、日光キラキラ天気ではそうはいきませんね、桜は背景である強い陽の光に負けてしまい、暗い影みたいに映るだけです。その辺を見逃してはいけません! あっ、いきなりぐだぐだと失礼しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この辺りはいつもカモメが、こうして群れています。もしかしたら流れ來るエサ(ゴミ?…カモメくんごめん)のたまり場か? はたまた近くの屋台(おでんとか焼き鳥)からおすそ分けでも飛んでくるのか知らん? 

… あっ、知っていましたか? カモメって意外と大きくて怖い目つきしてるんですけど! そうカモメ ???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・ 「あの橋のたもとで」 … 君の名は ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は上げ潮で(ここは海が近いので潮の満ち引きの影響を受けます)ゴミがチラチラと流されて来て … やれやれでした。 ゴミと言えばあのプカプカと浮いているプラスチックゴミですね、ファインダー覗く前にまず気をつけないといけません。 たまに見つけると流れ去るまで数分間じっと待っていたりします(ほんと)、やれやれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうしていきなり爆音?を轟かせて勇ましく? やって来た水上バイクです。

 

こちら、いきなりファインダーに飛び込んで来てびっくりでしたが、水上バイク?って爆音が意外と大きかったです。 陸上の暴走バイク? 以上にやかましく感じました。 そして、こちらは和洋折衷のような遊覧船です、知る人ぞ知る! ル・グラン・ブルーです(ホテル・インターコンチ専用のクルーズ船とか) まぁ、それがしにはちょっと縁がありませんが ・・・ どことなくふたが割れちゃった筆箱みたいだった。そしてやっぱりね遊覧船は半分が外国人でしたが皆さん静かでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちら、いきなりでしたが川に新幹線?

はい、和洋折衷インターコンチ・ゼロ系の屋形船型です!

 

失礼しました   ….m(__)m.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらが、この日一番ピンの効いたショットと感じていますが … (ここは) よく見ると五分咲きですかね ??

ハッキリと春の息吹を感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・ 可 憐 そ の も の 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのショット、わりと気に入っています … 。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⇧ こちらが、今回のベストショットとさせていただきます!

単眼の中に存在する不思議な遠近感を感じます … この構図が気に入りました桜の幹が効いてます、ゴッホみたいだ! 川面に映る曇り空がいいね!空の大きさもちょうどいい。

シャッターを切った瞬間にやったーと思いました(まったくの自画自賛なり、失礼しました)。

頓首

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春 が さ さ や い て る ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上です、満開前の七分咲き?もなかなかのもんでしょ !!! 

そう素直に感じた、この日の桜に身もこころもにゃこにゃこに和んだ? ひとときでありました。

さあ、お風呂に入って少し寝ます、そのあとには弥生に別れを告げてblg.の更新といきますかね。

 

ではでは。

 

 

p.s.,

i 来週は大手町にて五木寛之氏の特別講演会が予定されています。 今から楽しみですが講演のタイトルがいいですね、「孤独を楽しむ」 です。 モスクワの愚連隊も御年86歳です。 みんな?歳をとってきましたね、 どうぞ、ご自愛ください。

 

ii 下旬にはフランス山で特別展 「巨星・松本清張」 この展覧に併せた記念講演会、『松本清張を推理する』 と題して阿刀田高氏の講演会があります(コオロギさん、大手町とフランス山、ありがとうございます)。

 

iii  寺島実郎氏の講演会はカキコの最中です。 思いのほかスピードが出なくて難儀でありますが、話がはなしで生ものですからブレグジットで渋滞している、その間隙を突いて近日中に上・中・下巻とに各30分間ぶんずつに分けてアップしたいと思っています。

 

 

 

きょうも最後まで、お付き合いくださいましてありがとうございました。

車の運転は安全第一でお願いします。

 

 

 

 

 

 

(2019Mar24) AFPBB News - メイ氏の失脚目前か…英紙が報道

  • 2019.03.24 Sunday
  • 23:45

 

こんにちは

 

早速ですが、いきなりこんな  ニュース (AFPBB NEWSメイ氏の失脚目前か)  が飛び込んできました。 まぁ、そろそろ来そうな予感は皆さんに同じく!それがしも感じてはいましたがちょっと早くて驚きました。 ユニオンジャックよどこへ行く!

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年3月1日(金)yayoi この響きがいいね! やって来ました、今日から弥生です

  • 2019.03.01 Friday
  • 07:13

 

こんにちは

 

 先日のこと、裏の木戸のところまで春はやってきているようでしたが、それに先回りしたかのように花粉が飛んでるとんでる!鼻水が止まりません(今は治まっています)。とくに東からの風が強い日はなおさらのことです。この時期、花粉は千葉の山奥から東京湾を眼下にしてこの地に飛来するようですが気のせいか?特に午前中が酷いように感じますが実際のところはどうなんでしょうか?やっぱり筋肉注射が怖いので ➡ あと少しの辛坊ですね!

 

お元気ですか?

 

 

 

 

今月は自戒の念をこめて、こちらの句を詠みました!

 

 

  天国の久保田万太郎様 

 

  ありがとうございました。

 

 

 

 

 きやうだいの縁うすかりし墓参かな

 

    久保田万太郎

 

 

 

  ・・・ ・・・ ・・・ 。

 

 

 

 

 

    

 

 アトリ 全長:16cm 英名:Brambling

 全国に渡来する冬鳥で、スズメより少し大きく、オレンジ色系の色彩が美しい小鳥です。林内では木の実など、農耕地では草の種子や穀類などを食べます。春先には何十万羽もの大きな群れになることがあり、そのため「集まる鳥」を意味する古語「あつとり」がアトリという和名の語源だと考えられています(撮影者:江口欣照 撮影地:東京都府中市 日本野鳥の会・卓上カレンダーより)。

 

 

 

壁のカレンダーには、世界野生生物の日 ひな祭り ウグイス初鳴き(福岡) 啓蟄 ウグイス初鳴き(仙台)  日本野鳥の会・創立記念の日 ウグイス初鳴き(横浜)  モンシロチョウ初見(福岡) 彼岸 春分の日 ツバメ初見(福岡) 小田和・TBS モンシロチョウ初見(大阪) などの文字が記されています。

 

 

 

 

 

 

       【今月の有元利夫です】

    

 

    

 

    花降る日 116.7 × 90.9cm 1977年

    2019年1月1日発行 新潮社 有元利夫カレンダー2019 より

 

 

 

 

p.s.,

i 懐かしいよ 〜 !

いま、傍らのスマホ(ネットラジオの70’s Radio)から、ジョー・コッカ―(Joe Cocker)の美しすぎて(You are so beautiful)が流れています。アコースティックギターとガラガラ声のジョーもバンドも、ほんとカッコいいね!こんなライブだったらどんなに遠くても、今すぐに行きたいね!

 

ii 2月の初めに寺島実郎氏の講演会で静岡まで行ってきましたが、お聴きした「今の日本は大丈夫か?」とか、いろいろな話はほんと「耳から鱗」でした … 連日カキコの日々であります!急ぎアップします!ちょっと待ってください。

 

iii   大好きな響きの「弥生」です!そして、それがしはこの ××× 日で70歳を迎えます。前述の天国にいるジョーと同い歳やねん!ちょっと大袈裟に響くかも知れませんがにんげん70歳になると、人生かわりますよ!ほんと、日々の生活のなかで昨日までの自分とどこか違う!確かに違うと実感します。

 

 … 今までやったことないような物忘れ(ATMを眼の前にして、あれっ、見事に?暗証番号が出て来ない!瞬間、頭がまっ白! とか、朝食を前にして、あっ、紅茶がない!とか箸とかスプーンとか忘れてる!… 最近よくやるのがグリルでししとうとかハーフベーコンが半分まっ黒になっているとか、寝る前に de キリコ みたいにクローゼットの中は覗かないけど、レンジを覗くとグルラボ(ジャガイモの煮物)を置き忘れているとか … はぃ、限がないので止めますが。それから物をよく落すこと!深夜は特に注意しています!また、落した物を拾い上げるのが難儀なこと … 佐藤愛子さん(九十歳。何がめでたい)の気持ちがよ〜く分かります。でもちょっと意味が違うかも知れないけれど。

 

 

ではでは。

 

今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました。

どうか、車の運転は安全第一でお願いします。

 

 

 

 

      

         2009年 夏  京都 三千院にて

 

 

 

 

 

 

 

2019年2月22日(金)はやぶさ2 "リュウグウ着陸に成功" JAXA

  • 2019.02.22 Friday
  • 10:09

 

 

   

     無事に着陸、おめでとう!

 

 

   そして2020年末頃に地球に帰還する予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

(2019Feb12) 池江璃花子さん、白血病を公表!

  • 2019.02.13 Wednesday
  • 20:53

 

 

 池江璃花子様

 

 

    心ちゅういかばかりかと存じますが、 

 

 世界中が応援していますよ、がんばれ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年2月1日(金)あっという間に睦月くんが … きょうから如月です

  • 2019.02.01 Friday
  • 00:00

 

こんにちは

 

こちら関東は(も)連日、寒い日がつづいていますが、そろそろ春が恋しくなってきました … まだまだ、これからだろ─! って怒鳴られそうですが ・・・。カラカラ天気です、インフルに気をつけましょう!

 

 

 

 

 

         

 

   イスカ 全長 : 16.5cm  英名 : Common Crossbill

   先端部が交差したような変わった形の嘴が特徴の小鳥です。雄は全体的に赤橙色で、雌は黄色系

 の色をしています。多くは九州以北の松林など針葉樹林に渡来する冬鳥で、松かさにぶら下がっ

 たり足でつかんだりしてその種子を食べます。独特な形の嘴は松かさをこじ開けるのに適してい

 ます(撮影者:江口欣照 撮影地:千葉県銚子市 日本野鳥の会・卓上カレンダーより)。

 

 

 

 壁のカレンダーには、世界湿地の日 節分 立春 寺島実郎・講演会・静岡 熊本マリほか・逗子 建国記念の日 雨水 日経小説大賞・高樹のぶ子ほか座談会・大手町 皇太子誕生日 などの文字が記されています。 

 

 

 

 

                                 【今月の有元利夫です】

    

 

   

 

                                     運動する人 90.9 × 116.7cm 1974年

                           2019年1月1日発行 新潮社 有元利夫カレンダー2019 より

 

 

 

 

 

星みれば星うつくしき夜寒かな

 

久保田万太郎五十五歳、昭和十九年(1944)の作である。昭和十九年といえば戦争の泥沼のなかで、暗い日々を過ごした時代だ。と話す成瀬櫻桃子なるせおうとうし …。「久保田万太郎の俳句」 著者:成瀬櫻桃子 発行所ふらんす堂 より

 

 

 

… 星が好きなので二つほどおまけにどうぞ、

 

星涼しユダヤかたぎのはなし好き

 

昭和二十六年(1951)、国際演劇会議でオスロへ旅立った途中、イスラエルに立ち寄ったときの句である。「星涼し」とは巧みな表現である。万太郎は「俳句は即興的な抒情詩、抒情詩的な即興詩である」と説いているが、この句などまさに代表的な即興といってよかろう。このときの旅では「白夜」を季語に取り入れたり、短歌などもつ

くっている。

 

 

 

星わかし薔薇のつぼみの一つづゝ

 

昭和三十三年(1958)、六十九歳の作。前年、一人息子耕一が三十六歳の若さで肺結核で死んだ。同じ年に文化勲章を受ける。万太郎にとって悲喜こもごもの年であった。薔薇の蕾に「星わかし」を冠したのは飛躍的といってよい。イメージの句である。万太郎が単に俳句の技(わざ)の人でなく、詩人であったことが証せられよう。

「星わかし」にはあるいは亡き子への思いがあるともいえよう。

 

(俳誌「春燈」1984年一月号)… 櫻桃子さんの解説にはいつもこころが震えます !!!

 

 

 

 

ではでは。

 

今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました。

車の運転は安全第一でお願いします。

 

 

 

急 告! 2019年1月22日 18:12 きぼう(ISS)に手を振りました!

  • 2019.01.22 Tuesday
  • 20:11

 

こんにちは

 

きぼうを見つけました!

 

ご覧のように予想していた軌道よりも、より天頂に近いところを通過(西から東へ)していきました!今回は二度目でした。前回はスペースシャトル・エンデバー号(STS99 2000年2月?)に搭乗した毛利衛さんのときで … このときは上空300Kmで立体地図作製のときでした。

 

きょうは予定の時間を過ぎてしまい、見失ったと思いながら上空を見回していたら、なんとほぼ頭上を通過しているのを見つけてびっくり!大急ぎで構えたので、ご覧のように ???? なんだこれ?ってなモノになってしまいました … もっと長〜い線で(いっ直線で)撮りたかったんですが … 残念、とても2秒じゃ足らんかったね!

 

 

 

2019Jan22 18:12 f3.5 2sec.  横浜市上空 400km

 

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM